読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダナンで出会う愉快な仲間たち

ダナンとダナンで知り合った仲間を紹介

バインセオ(Bánh Xèo Bà Dưỡng)

バインセオ(Bánh Xèo)は、日本のお好み焼きに似たベトナム南部の料理です。ここ中部のダナンにも結構美味しい店があります。バーユン(Bà Dưỡng)という店で、かなりローカルっぽいんですが、観光客らしき人もよく見かけます。

 

私が、ダナンに来て最初に出社する日のバスで、話しかけてくれたのが、T君でした。彼は、1ヶ月後に東京へ出張することになっていて、日本語会話の練習がしたかったようですが、私にとっても初出勤の緊張が取れて、とてもありがたいことでした。彼は、ちょっとサンリオのハンギョ○ンのキャラクターに似て、とても愛嬌のある顔をしてます。

 

そんな彼に最初に連れて行ってもらったが、バーユンです。ダナンに来たばかりの私にとってこの店のローカルさは非常に敷居が高いものでした。

f:id:kerokero1604:20170120084624j:image

出されるお茶に入った氷、野菜についた水、変な色のタレなど、大丈夫かなぁと思いながら食べて見ました。

f:id:kerokero1604:20170120084928j:image

うまい!ホーチミンでも食べたことはあったんですが、違ううまさです。そうです、変な色のタレがうまいんです。あとで、わかったんですが、やはりこのタレが売りみたいです。いやぁうまかった^_^ 次の日、お腹も大丈夫だったので、今では、すでに5回ほど通っています。

 

ちなみに、この店は細い小路の突き当たりにあるんですが、そこに行くまでの両側にもバインセオの店が何軒かありますが、バーユンがあたったので真似て出来たということです。タレの味が全然違うらしい。間違えないように。